犬の特発性前庭疾患ってご存知ですか?

画像

朝、昼と元気に走り回っていたクロ君
夕方ご飯をあげようとすると・・・・・
腰がぬけて、歩けないような状態に・・・・
二、三時間様子をみたんですが 状態は変わらず。
それでネットで調べて特発性前庭疾患の病名を発見。
動いたあととかで、急に起こるとか・・・突発性とは原因が解らずとか
どの犬でもなるようで、しばらくすると治るとか

以前も腰が抜けて動けないようになりましたがすぐ治ったので
安心していたんですが、今回はかなり長く同症状が続き心配しました。でも、
翌朝には元気に走り回ってくれて安心。

前日まで、かなり活発に走り回って、あいにく雨が近い天気
それに寒さと、少し太り気味ってこと等悪条件が重なったのかな?

まあこれからこの病気とクロ君は付き合わなければならないから
私たちも気をつけなくては、頻繁に症状が出れば今度は病院に連れて行きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック